sasanoji電台【台湾ポップス専門】

こちらはsasanoji電台第1廣播、TW-POP専門チャンネルです。

2013-01-01から1年間の記事一覧

sasanoji radio MV Pod(~2013)

【sasanoji radio MV Pod】2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013~

王菀之、初カバーアルバムをリリース。

王菀之Ivana Wong『晴歌集』(2013) 6月21日リリース。香港の実力派女性シンガーソングライター・王菀之(ワンワンジー)の最新アルバムです。…といっても全10曲のうち新歌は『哥歌』1曲のみで、あとの9曲は華人有名アーティストのヒット曲カバーです。『哥…

さらにフンワリ、阿福。

鄧福如A-FÜ『天空島』(2013) 今年4月、第9回『音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭』に出演、初来日ライブを行なった若手女性シンガーソングライター・阿福(アーフー)こと鄧福如(ドンフールー)の2ndアルバムです。6月7日リリース。全10曲入り。 ド…

JJ林俊傑、10thアニバーサリーアルバムをリリース&MV大放出!

林俊傑JJ Lin『因你而在』(2013) ハードな紙製オーバージャケットは高級感タップリの仕上がり。 3月13日リリース。今年デビュー10周年を迎えたシンガポール出身(現在は台北在住)の人気シンガーソングライター、“JJ”こと林俊傑(リンジュンジエ)10枚目の…

楊宗緯、3rdアルバムは彩り豊か。

楊宗緯Aska Yang『初.愛』(2013) 3月29日リリース。前作『原色』から1年7ヵ月ぶりとなる実力派男性シンガー・楊宗緯(ヤンゾンウェイ)の新作、待望の3rdアルバムです。 2曲目に収録、韋禮安作曲による『忘了我』。 楊宗緯は、今年の金曲獎で最佳國語男歌…

Freshmusic Awardsは、リスナーの意見を反映させた音楽賞。

今回の金曲獎の結果、いかがでしたか?それぞれ賛否があるのは当然のことと思います。僕個人としては『否』ではなかったものの、正直、納得出来る出来ない以前にどう評価していいのかよくわからない金曲獎だったという印象です^^;。個人的な好みを満足させて…

台湾の日本語学習者数、3年前より1万4000人余減少。

日本の外務省が所管する独立行政法人・国際交流基金(Japan Foundation)はこのほど、『2012年海外日本語教育機関調査』の結果についての速報値を発表した。『海外日本語教育機関調査』は世界各国での日本語教育の最新状況を把握するために3年に1度実施して…

台湾人が希望する海外旅行先第1位は『日本』。

7月5日の台湾国際放送(RTI)日本語番組から。 このほどクレジットカード会社大手のVISAが『2013年度世界旅行意識調査』の結果を発表した。それによると、台湾の人たちが希望する旅行先の上位3位は、日本、中国大陸、香港の順となっており、調査に応じた人の…

第24屆金曲獎 -受賞者決定-

【2013第24屆流行音樂金曲獎完整得獎名單】 7/6(六) 金曲獎 YouTube 官方頻道 星光大道: 102.7.6(六) 17:30(日本時間18:30) 頒獎典禮: 102.7.6(六) 19:00(日本時間20:00) 【演唱類】 最佳年度歌曲獎: 蔡依林『大藝術家』最佳國語專輯獎: 林憶…

第二屆音樂推動者大獎、受賞者発表!

金曲獎にばかり気が行って、チェックを怠っていました。第二屆音樂推動者大獎の授賞式典は7月1日、Legacy Taipeiで既に行なわれています。 受賞者は以下のとおり。 年度專輯 Album of the Year: 林憶蓮『蓋亞』年度單曲企劃 Single/EP of the Year: 那我懂…

第24屆金曲獎 -予想編-

第24屆金曲獎、個人予想です。 【2013第24屆金曲獎預測】 最佳年度歌曲獎: 陳永龍『海岸線』最佳國語專輯獎: 蔡依林『MUSE』最佳台語專輯獎: 新寶島康樂隊『第狗張』最佳客語專輯獎: 黃鎮炘『散步』最佳原住民語專輯獎: 桑布伊(盧皆興)『同名專輯 - d…

第24屆金曲獎・最優秀年間楽曲賞 -ノミネート編-

昨年は自信を持って胡夏の『那些年』と予想しましたが、結果は五月天の『諾亞方舟』でした。これはもう、完全にハズしました…^^;。 今回の最佳年度歌曲獎候補は、以下の5作品です。 【第24屆金曲獎最佳年度歌曲獎】 黃韻玲『回味』《永恆。承諾》林憶蓮『無…

第24屆金曲獎・最優秀国語アルバム賞 -ノミネート編-

昨年は五月天の『第二人生』を選ぶしかなかったです。常連や大物は敢えて除いた予想をしていますが、これはもう仕方がなかった。それくらい大きな存在感がありました。 今回の最佳國語專輯候補は、以下の5作品です。 【第24屆金曲獎最佳國語專輯獎】 周杰倫…

第24屆金曲獎・最優秀ミュージックビデオ賞 -ノミネート編-

昨年は、いちおう謝和弦の『寂寞瘋了』(導演:比爾賈)を推したら、当たってしまいましたよ^^。今回の最佳音樂錄影帶獎候補は、以下の6本です。 【第24屆金曲獎最佳音樂錄影帶獎】 容祖兒『加大力度』《Moment》(導演:比爾賈)五月天『乾杯』《第二人生》…

第24屆金曲獎・最優秀国語男性シンガー賞 -ノミネート編-

昨年は本命の周杰倫ではなく敢えて林宥嘉を推してみたのですが、まさか乱彈阿翔に差されるとは…。完全にノーマークで、発表の瞬間『え゛…』と変な声が出てしまいました^^;。 今回の最佳國語男歌手獎候補は、以下の5名です。 【第24屆金曲獎最佳國語男歌手獎…

第24屆金曲獎・最優秀国語女性シンガー賞 -ノミネート編-

前回、僕は蔡健雅、張惠妹、孫燕姿ら受賞経験のある大物ではなく、ソロとして成長著しい田馥甄を推したのですが、蔡健雅が2008年の第19屆以来となる3度目の同賞受賞という結果でした。 今回の最佳國語女歌手獎候補は、以下の6名です。 【第24屆金曲獎最佳國…

史茵茵、初の日本ライブツアー中。

日本でももうお馴染み、台湾の実力派女性シンガー・史茵茵が、ただ今、日本国内をライブツアー中です。インターネット音楽番組『Sound States』主催による『SUMMER BREEZE TOUR 2013』は6月20日の東京・六本木を皮切りに、福岡(21日)、京都(22日)、大阪…

第24屆金曲獎・最優秀バンド賞 -ノミネート編-

昨年は比較的オーソドックスな選出でした。僕は敢えて本命の五月天を外して穴のTizzy Bacを推してみたのですが、結果はやはり誰もが予想したとおり、五月天が受賞しました^^。 今回の最佳樂團獎候補は、以下の5組です。 【第24屆金曲獎最佳樂團獎】 謊言留聲…

第二屆音樂推動者大獎、候補発表。

昨年から新たに始まった音樂推動者大獎は、多元化が進む現在の台湾ミュージックシーンを反映させたリアルな音楽賞です。選考委員は音楽評論家やライブハウス経営者、レーベル経営者ほか、音楽業界の第一線に立つプロフェッショナルで構成され、CD媒体だけで…

第24屆金曲獎・最優秀ボーカルグループ賞 -ノミネート編-

昨年はエスニックグループ3組の中に自由發揮がいるという面白い雰囲気になっていましたね。受賞は僕が予想した南王姐妹花ではなく、陳昇の新寶島康樂隊でした。新寶島康樂隊は今回も最佳台語專輯と最佳作詞人の2部門でノミネートされています。 今回の最佳演…

毎日できる恩返し、それは『台湾』をよく知ろうとすること。

昨日午後2時43分(台湾時間午後1時43分)、台湾中部南投県でマグニチュード6.3の大きな地震(最大震度6)が発生し、震源に近い南投県や嘉義県では落石などにより2名が死亡、土砂崩れで1名が行方不明になっているほか、20名以上の重軽傷者が出ている模様。揺…

第24屆金曲獎・最優秀新人賞 -ノミネート編-

今年も、当たらないsasanoji電台金曲獎予想、やりま~す。 前回は五月天が主要6部門受賞という圧倒的な強さで、結局予想したうちの5部門しか当たりませんでした。ただ、いつもどおり大物さんは敢えて除くスタイルだったので、正直そんなに外した気はしなかっ…

行政院文化部、第24屆金曲獎ノミネート作品発表!

本日、文化部影視及流行音樂產業局が第24屆流行音樂類金曲獎入圍名單を発表しました。ノミネート作品、アーティストは以下のとおりです。 【最佳年度歌曲獎】黃韻玲『回味』《永恆。承諾》林憶蓮『無言歌』《蓋亞》陳永龍『海岸線』《海岸線》張懸『玫瑰色的…

中華音樂人交流協會が選ぶ、2012年度『十大優良專輯』&『十大優良單曲』発表。

5月14日、中華音樂人交流協會による2012年度の『十大優良專輯』(アルバム)と『十大優良單曲』(シングル)が発表されました。 【十大優良專輯】 周杰倫『十二新作』徐佳瑩『理想人生』小宇『再一次』林憶蓮『蓋亞』韋禮安『有人在等』萬芳『原來我們都是愛…

哈囉,AGA。

アーティスト名はAGA。香港の新人女性シンガーソングライターです。このブログでは台湾から発信される音楽を中心に扱っているので、台湾デビューしていない香港のアーティストを取り上げることは稀です。前にも書いたとおり、よほど何か感じるものでもないか…

YAM Projectの阿涼、ボーカルアルバムをリリース。

阿涼・余佳倫A-Len Yue『單聲涼品』(2013) 3月28日リリース。もう日本でもおなじみ、実力派女性シンガー・史茵茵Ying-ying Shihのユニット・YAM Projectのメンバーとしても活躍中の男性シンガーソングライター、阿涼A-lenこと余佳倫(イージアルン)の初ボ…

蕭賀碩、“We are musicians”。

蕭賀碩與冷笑話樂團Shuo & Cool Humor『繆思 尋』(2013) 蕭賀碩(シャオハーシュオ)。1978年生まれ、英語名はDebbie Hsiao。2007年のCDデビュー作『碩一碩的流浪地圖』で第19屆金曲獎・最佳新人獎に輝いた、クリエイター出身の実力派女性シンガーソングラ…

PVの本気…。

林俊傑JJ Lin『因你而在』(2013) 近未来、植物が消えた世界…。 プログラムデザイナー・Jean Joseph Orbanは、宇宙船での探査任務に就いていた植物学者の恋人を、流星群との衝突事故で亡くしてしまいます。悲しみに暮れたJJが開発したプログラム、それは…。…

楊宗緯、3月29日にニューアルバムをリリース!

楊宗緯Aska Yang『初.愛』(2013) 2008年に1stアルバム『鴿子』でデビュー。他を圧倒するソウルフルな歌唱が人気の男性シンガー・楊宗緯(ヤンゾンウェイ)の新作、3rdアルバム『初.愛』がついにリリースされます!2nd『原色』からは1年7ヶ月ぶり。予約受…

J-POPのMVも、監督の名前を入れてみない?

『J-POPのMVも…』シリーズ、第2弾です(そんなシリーズはない^^;)。 以前『J-POPのMVも、歌詞を入れてみない?』という記事を書きました。 日本語って本当に綺麗でカッコイイ、もっと誇りを持とうよ、J-POPのMVもTW-POPのように歌詞を画面に活かし込んでみ…