sasanoji電台【台湾ポップス専門】

こちらはsasanoji電台第1廣播、TW-POP専門チャンネルです。

いま華人アーティストが注目している日本のロケ地は…。

令和2年1月28日火曜日、午後9時を回りました。

こんばんは。
人知れずコッソリ不定期放送中、フェイクラジオ・sasanoji電台です。

 

昨夜の雪、どうでしたか。ここ練馬では、ほ~んのり積もった程度でした。この冬は記録的な暖冬による雪不足でオープン出来ないスキー場があったり、縮小、あるいは中止される冬イベントが相次ぐなど、各地で大きな影響が出ているようですね。降りすぎても大変、でも少なすぎても困る、なかなか難しいところです。

 

さて前回の放送では、昨年の訪日台湾人の数が過去最高を記録した、それに連れて日本でMVを撮影する台湾アーティストも増えてきた、というお話をしました。
よく登場する人気のロケ地は、一番が東京。次が北海道、そして京都という感じなんですけれども、ここ数年、2016年頃からでしょうか、特に増えてきたなと感じる地方があるんですね。今回はそのあたりのことについて、お話をしようかなと思っております。

 

ではまずは1曲。2019年、最も話題となった日本で撮影されたMVといえばコレでしょう。公開されるや否やたちまちファンによって撮影場所が特定され、今やそこが巡礼地のようになっているという。周杰倫Jay Chou阿信Ashinのデュエットで『說好不哭』(邦題:泣かないと約束したから)をどうぞ。

このMVがYouTubeで公開されたのは昨年の9月16日なんですけど、林萍(リンピン)さん、有名な中国人ブロガーだそうですが、驚きました、3日後の9月19日にはもう全ロケ場所を訪れたVlogをUPしているのですね~。いくらなんでも早すぎませんか~^^;。Jay愛に溢れたとても素敵なVlogなので、ぜひご覧になってみてくださいませ。

 

先日、日本政府観光局(JNTO)が観光統計の1つ、2019年度の訪日外国人消費動向調査の年次速報値を発表しておりました。それによると、訪日外国人の数は前年比2.2%増の3,188万人で過去最高を記録。観光消費金額は前年比6.5%増の4.8兆円と大躍進。どちらも順調に成長をしているようです。また、観光統計には宿泊旅行統計調査という種類があって、それを見ればどの国の人が、47都道府県のどこに何人泊まったかが分かるんですけども、近年、全国の中でも特に外国人の宿泊者数を伸ばしている地方があるんですね。

 

青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の東北6県です。

 

宿泊旅行統計調査の速報値は毎年2月末に発表されるので、2019年度の結果はまだ分かっていませんが、前回2018年(平成30年)で見ると、東北6県の外国人宿泊者数は120万人を突破。2年連続で4割超の伸び率を示しています。特にアジアからが顕著で、2018年の市場別外国人宿泊者数第1位の台湾はシェア率41.7%。4位の香港、5位のタイの宿泊者数も前年を大きく上回っていて、2019年の数字はそれをさらに更新するのは確実でしょう。

 

ということで今回は、アジアから熱い視線を注がれている東北地方を舞台とした華人アーティストのMVを、いくつか見繕ってみましたよ。

 

最初は青森から行きましょう。2008年度のミス・マレーシアです。英・レディング大学で法学士、豪・サンシャインコースト大学でMBA、マレーシア公開大学でDBA、米・バークリー音楽大学では音楽制作技術を学び修士号を得ているという超高学歴美女アーティスト、蘇盈之Dr.Soo Wincciの2016年のダウンロードシングル『分手的慶功』をどうぞ。

ものすごい経歴でしょう~。こんなすごい方にTwitterをフォローしてもらっているなんて本当に光栄です。蘇盈之は2016年に、マレーシアの大学を6年掛けて卒業して博士号を取得したんですけど、その間、やっぱり失敗とか挫折とかたくさんあったらしいんですね。でも諦めなかった。挑戦し続けていればきっとより良い自分に出会える。この曲にはそんな気持ちが込められています。彼女によると、実は2014年のアルバム『蘇盈之 同名專輯』から外れてしまった曲で、でも自分ではとても気に入っていたので、いつか出したいと思っていたのだそうです。ちょうどそんなときに青森県観光局から観光振興大使として招待されて、このMVを撮影することにしました。最後にしっかりと東北、青森、日本をアピールするロゴも入っていますね。嬉しい。

 

続いても青森です。2002年結成の実力派ロックバンド・信樂團Shin Bandの元ボーカル、イケメン男性シンガー・信(蘇見信)Shinの最新作『煉金術』(2019年)から『』をどうぞ。OPに収録の『上了癮』のMVも青森で撮影しています。

2015年、青森県は3,000万円を支出して当時台湾で放送していた人気ドラマ『嫁妝』(2014年~2016年)のロケを誘致しました。三村申吾青森県知事も出演、台湾で話題となったそうです。このMVにもドラマに登場した場所が出てきますが、そこを訪れる台湾からの観光客も多いようですね。青森は元々、観光資源が豊富な県なので、昨年7月にエバー航空の青森-台湾(桃園)間の定期運行(週2往復)も始まりましたし、伸びしろはまだまだ多いでしょう。期待大です。

 

次は宮城県です。2018年12月リリース、陳綺貞Cheer Chenの最新作『沙發海』から『殘缺的彩虹』をどうぞ。

蔵王御釜ホテルメトロポリタン仙台、Cafe & Antique TiTi、仙台八木山ベニーランド、アイスリンク仙台、日本三景松島(松島海岸遊覽船,福浦橋,円通院)、老舗銭湯・花の湯、仙台七夕まつりずんだ餅などなど、見どころ盛りだくさんのMVですね~。東北地方最大の国際空港・仙台空港を有する宮城県は、訪日外国人宿泊者数の増加が東北6県の中では特に顕著です。LCCの誘致にも力を入れており、2016年に仙台-台北線が就航したことで台湾からの訪日観光客数も増加しました。外国人の東北観光を牽引する存在となっています。

 

秋田県です。東北は台湾からの観光客が多いと言いましたが、香港からも増えているんですね。次にご紹介する秋田を舞台とした3本のMVは、全て香港アーティストの作品です。

1つ目は、1993年生まれ、2012年に映画『大追捕』でスクリーンデビューした女優・顏卓靈Cherry Nganの1st EP『Primary』(2018年)から、『閃光』です。どうぞ。

女優の顏卓靈が初めてのMVの撮影地に日本を選んでくれた。選んだのは彼女じゃないんだろうけど、でも嬉しいですよね。撮影は寒さと猛吹雪で大変なことなってしまったようです。MVは映画を撮るより難しいことがわかったと^^;。

 

2つ目は1985年結成、香港のベテランダンスボーカルグループ・草蜢The Grasshopperのメンバー、蔡一傑Remus Choyの2枚目のソロアルバム『One』(2018年10月)から、タイトルナンバー『One』です。

日本語です!蔡一傑、日本語の発音いいですね~。作詞は2002年に解散したFIELD OF VIEW浅岡雄也さんと音楽プロデューサーの山元淑稀さん。マジすか、これ香港チャートで1位になったんですか!知らなかった~。僕は香港方面には疎いので自分が知らなかっただけかもしれないですけど~。悔しいので浅岡雄也さんの当時のツイートを貼っておきます。

 

3つ目は、2007年デビューの実力派男性シンガー・洪卓立Ken Hungの『數寄屋橋次郎』です。どうやら今年リリース予定のニューアルバムに収録されるようですね。洪卓立は2007年のデビューアルバム『愛・無膽』のMV撮影でも来日していて、“11年後再到日本拍MV”とニュースになっていました。それにしても『Sushi of Love』が『數寄屋橋次郎』って…^^;。

秋田内陸線(萱草大橋から)、田沢湖・漢槎宮(浮木神社)を巡り、最後は山形の銀山温泉まで行っていますね。秋田県は訪日観光客全体の4割近くを台湾からの観光客が占めているんですけど、昨年12月、秋田空港に定期チャーター便を乗り入れていた遠東航空(台湾)が、経営難から秋田-台湾間の全便の運航を停止してしまいました。県は空席を補填する補助金を出してでも定期便を復活させたいと、エバー航空、タイガーエア台湾に掛け合っているようですが、インバウンドで伸び悩んでいる秋田、どうなるのでしょう。心配です。

 

岩手県です。2016年リリースの丁噹Dellaの8thアルバム『當我的好朋友』から『只是不夠愛自己』をどうぞ。盛岡のそば処・東屋本店、花巻温泉郷大沢温泉・菊水館、最後は小岩井農場の一本桜ですね。一本桜、人気がありますね。

岩手県は観光資源が豊富で、東北では宮城県と並んで訪日外国人宿泊者数の伸びが著しい県です。いわて花巻空港には週2回(水曜日と土曜日)、台北との定期便(タイガーエア台湾)が就航。市内へのアクセスも良好で、訪日外国人観光客の半数以上を台湾人が占めています。インバウンド対応にも積極的で、宮城と共に東北観光をリードする存在となりそうですね。

 

最後は滅火器Fire EX.の4thアルバム『Reborn』(2016年)収録のナンバー、岩手県浄土ヶ浜で撮影した『繼續向前行』のMVです。

2016年2月3日、滅火器は岩手県宮古市にあるライブハウス《カウンターアクション宮古》でライブを行ないました。東日本大震災で傷ついた東北を励ますために、勇気づけるために、彼らはやって来たのです。本当に感動的なMVです。これを観てしまうと、泣けて泣けて眠れなくなるかもしれませんね。それでは今夜はこの辺で。おやすみなさい。sasanoji電台でした。

 

山陰、中四国も狙い目だと思いますよ~。

 

* * * * * *

本日のオンエア曲

 

* * * * * *

関連記事

南西肯恩、MVのロケ地は茨城です。(2020年1月25日)