sasanoji電台【台湾ポップス専門】

こちらはsasanoji電台第1廣播、TW-POP専門チャンネルです。

GW終了!⇒hito流行音樂獎!⇒いよいよ金曲獎!

おはようございます。
人知れずコッソリ不定期放送中、フェイクラジオ・sasanoji電台です。

 

GW10連休最終日、もちろん10連休じゃなかった方もいらっしゃると思いますが、僕もその1人ですが、皆さま、いかがお目覚めでしょうか。

寝坊出来るのに、していいのに、僕はなぜかいつもどおりの時間に自然に目が覚めてしまいました。身体に染み付いた生活リズムというのはなかなか忘れないものですね。でも気持ちのほうがまだいつもの調子を取り戻せていなくて、それで心身のバランスを崩してしまう、なんてこともありそうです。逆に気持ちは大丈夫なんだけど、身体のほうがついて来ないというパターンも…。今日1日でなんとか調子を整えて、明日からのハードワークに備えたいものです。

 

さて、只今の練馬の天気ですが…空は明るいですが曇っていますね。薄曇りという感じです。気温は19℃、このあと22℃くらいまで上がる予想です。湿度は75%でちょっと蒸すかもしれません。夜遅くなって雷マークも出ております。お帰りが遅くなる方、お気をつけくださいませ。

 

ということで、5月の第1週もあっという間に過ぎてしまって、台湾ではいよいよ金曲獎シーズンに突入します。今年の第30屆金曲獎(流行音樂類)は6月29日(土)、そろそろ候補者が発表される頃だと思いますが、それに先駆ける形で行なわれるのが、日本でもネットで聴かれている方たくさんいらっしゃると思います、人気FM局・hit FMの音楽賞『hito流行音樂獎』です。

今年は6月2日(日)の18時から、日本時間ですと19時ですね、『2019 hito流行音樂獎頒獎典禮』が開催されます。そのメッセージビデオがたくさんUPされていたので、まとめてみました。

 

 

業界主導の金曲獎は毎年、ちょっと待て!なんでやねん!と思ってしまうところが多々あるのですが、hitの音楽賞はFM局が主体なだけに、僕らライトなリスナー層にとってはまあ納得しやすいというか、許せてしまう部分が多いです^^。この2つの賞が終わると、台湾の音楽業界はまた動き始めて新作をリリースしてくる、というのが毎年の流れです。

 

それでは昨年12月にリリースされた王心凌Cyndi Wangの最新作『CYNDILOVES2SING《愛。心凌》』より、『大眠』を聴きながら本日はお別れです。クルマで移動中の皆さま、お疲れのことと思いますが、どうぞ安全運転でお戻りくださいね。sasanoji電台でした。

 

 

第2廣播(Twitter)、シャドウバン対策でしばらく黙ってましたが、辛抱タマランのでもうつぶやいちゃいます、バンバンつぶやいちゃいます、どうなっても知らんです。ヨロシク!