sasanoji電台【台湾ポップス専門】

こちらはsasanoji電台第1廣播、TW-POP専門チャンネルです。

10月、逆さまの象『大象體操』、来日!

大象體操Elephant Gym『角度』(2014)

elephant-gym2014

 

今回は7月22日に1stアルバム『角度』(Sony Music)をリリースした高雄出身の若手男女3人組マスロックバンド、大象體操(ダーシャンティーツァオ)をピックアップします。

 

まずは1曲。1stアルバム『角度』から、9曲目収録の『青蛙』をどうぞ。

 

基本スタイルはボーカルレスのマスロック(數字搖滾)です。メンバーは張凱翔Tell Chang(Gt)、張凱婷Tif Chang(Ba)の兄妹と、ロックバンド・低明度時期Low-Brightness Periodのドラマーでもある涂嘉欽Tu Chia-Chin(Dr)の3名。結成は2012年2月。翌2013年6月に1st EP『平衡』(Sony Music)をリリース、CDデビューしました。

趣味は裁縫という萌系・凱婷が繰り出す可愛らしい容姿とは裏腹のテクニカル且つパワフルなベースを中心に、渦を巻くが如く吹け上がる計算されたアンサンブルが魅力。林宥嘉Yoga Linや盧凱彤Ellen Looら人気アーティストたちからの評価も高い、注目の若手ポストロックバンドです。

 

4曲目収録の『燈』。コーラスを担当しているのは張兄妹です。

 

収録されている全11曲のうち、2曲目『白日』と11曲目『天鵝』はゲストを迎えたボーカルナンバーです。『白日』は、男女4人組バンド・猛虎巧克力Chocolate Tigerのボーカルとしても活躍中の女性シンガーソングライター・鄭宜農Enno Cheng提供の楽曲。『天鵝』は原住民族出身(卑南プユマ族と阿美アミ族のハーフ)の女性シンガー・巴奈Panaiの楽曲で、それぞれがゲストボーカルを務めています。また、今回レコーディングエンジニアとして、台湾にもファンが多い日本のカリスマポストロックバンド・toeの美濃隆章が参加したことでも話題を呼んでいます。toeをリスペクトしているという大象體操は、大胆にも本人に直接手紙を送って助力を請うたとのこと。3月末、日本を訪れて美濃の精緻な仕事ぶりを目の当たりにした彼らは、その人柄とともに美濃を本作最大の功労者の1人として讃えています。

それからジャケットやウェブサイトなど、大象體操のイメージにピッタリの“カッコかわいい”ポップなデザイン群も秀逸です。制作したのは、レコーディングにも携わっている台北のデザインスタジオ・這邊音樂那邊設計HereThere Studio。年末から来年に掛けて、装丁を含め様々な賞レースに絡んできそうな予感のする1枚です^^。

 

7曲目『頭』+8曲目『身體』。ピアノ演奏はお兄ちゃん・張凱翔。

 

メンバーは全員高雄の出身です。今年5月のプロフィールによると、張兄妹の兄・凱翔は政治大學廣播電視學系五年級、妹・凱婷は台灣大學社會系三年級、涂嘉欽は世新大學廣播電視電影學系に在学中。9月現在の詳細は不明ですが、凱婷は進級、凱翔と嘉欽は卒業しているかもしれません。

張兄妹は幼少の頃から、ピアノ講師をしていたお母さんにピアノやリコーダーなどクラシック音楽の基礎をみっちり叩き込まれて育ちました(当人たちはテレビを見たかったと語っている^^;)。中学時代はリコーダーカルテットを組んで活動。凱婷は高雄のコンテストで優勝経験もあるようです(『角度』収録の1曲目『序』でリコーダーを吹いているのは凱婷)。その後、凱翔が陳綺貞にハマったのをキッカケに、アコースティックバンド・Childish Goを結成(ボーカルは凱翔のガールフレンド・許巧人、凱婷はリコーダーとコーラスを担当)。クリエイターズサイト・StreetVoice上で発表した楽曲が好評を博しましたが、まだ未成年の高校生ということで、ここでは音楽よりも学業を優先しています。

ドラム担当の涂嘉欽は高雄師範大學附屬中學の出身で、凱翔と嘉欽は同校熱音社(ロックバンド部)の先輩後輩という間柄です。嘉欽は4歳でドラムを叩き始め、朱宗慶主宰の有名ドラムスクールで10年学んだ後、滅火器Fire EX.の元ドラマー・印度仔や甜梅號Sugar Plum Ferryの吳孟諺に師事。高校2年のとき、現在も活動中の4人組ロックバンド・低明度時期Low-Brightness Periodを結成しました。凱婷は一時、その低明度時期でベースを弾いていましたが、自分はこのバンドに相応しくない…と、かなり気落ちしていたそうです。それで張兄妹と嘉欽は、当時衝撃を受けたというtoeのようなマスロックスタイルのバンドを作ることを決定。2012年2月、スリーピースバンド・大象體操が誕生しました。バンド名は、大きな象(ベース)がテクニカルな体操(演奏)をする、そんなイメージから付けたとのことです。

 

2012年9月にUPされたMV『遊戲』。1stアルバム3曲目に収録。

 

大象體操は結成直後からすぐに頭角を現し始めます。2012年5月、第29屆金旋獎(有名アーティストを多数輩出していることでも知られる政大主催の学生アマチュア歌唱コンテスト)にいきなりノミネートされ、決勝に進出(受賞は成らず)。全国各地で展開したライブは好評を博し、透明雜誌Touming Magazine、阿飛西雅Aphasiaら実力者たちとの共演も果たしました。大象體操はこの年、StreetVoiceによるブレイクスルーアーティスト発掘アワード・The Next Big Thingで年度十大新團に選ばれ、2年に一度台北で開催される巨大音楽イベント・簡單生活節Simple Lifeの出演枠も勝ち取っています。大象體操の勢いは年が明けても止まらず、2013年6月に4曲入りの1st EP『平衡』をリリース。今年5月には人気男性シンガー・林宥嘉Yoga Linと共演し、彼らのファン以外からも大きな注目を集めています。

 

1st EP『平衡』から、2曲目『夜洋風景』と4曲目『銀河』。『夜洋風景』でボーカルを務めているのは、日本でもコアな人気を誇るインディーズバンド・透明雜誌の洪申豪(作詞作曲も)。下は人気男性シンガー・林宥嘉とのコラボナンバー『口的形狀』(作詞作曲は林宥嘉)。2014年5月リリース、林宥嘉のシングル『口的形狀』に収録。

 

 

さて、その大象體操から、嬉しいニュースと残念なニュースが出ております。
まずは嬉しいニュースから。

10月17、18、19日の3日間、大象體操が日本でライブを行ないます! ヽ(´▽`)/
スケジュールは以下のとおり。

大象體操亞洲巡迴第二彈:台北&日本
ELEPHANT GYM ASIA TOUR: TAIPEI & JAPAN

Streetvoice

10月17日(金) 東京渋谷『O-nest』(03-3462-4420)
 OPEN: 18:00- PLAY: 18:30-
 前売り: 2500円 当日: 3000円(ドリンク別)
 出演: hue、a picture of her、skillkills、How to count one to ten、Elephant Gym
 予約: 店頭/チケットぴあロッピー

10月18日(土) 大阪難波『Rockets』(06-6649-3919)
 OPEN: 17:30- PLAY: 18:00-
 前売り: 2500円 当日: 3000円(ドリンク別+500円)
 出演: How to count one to ten、Elephant Gym、cloud nine(9)、card、…and more !
 予約: 店頭

10月19日(日) 愛知名古屋『spazio rita』(052-265-7176)
 OPEN: 17:30- PLAY: 18:00-
 前売り: 2500円 当日: 3000円(1ドリンク込)
 出演: How to count one to ten、Elephant Gym、slavedriver、palitextdestroy
 予約: 店頭

ご興味のある方、お時間の許す方、“カッコ可愛い”彼らのトライアングルサウンドをぜひ間近で体験してみてください。

 

では、残念なニュースのほうを…。

待望の1stアルバムをリリースし、さらなる活躍が期待される大象體操ですが…、来年早々、凱翔と嘉欽が兵役に就くことを明らかにしました。台湾の義務兵役制度は2012年1月1日以降停止されていますが、既に対象となっていた男子はそれまでと同様、1年間兵役に就かなければなりません(林宥嘉も今年8月に入隊している)。彼らが兵役を終えるまでの間、大象體操の活動はしばらく休止ということになります。

ゆえに、今回のアルバムと来日ライブ、貴重ですよ~。

 

* * * * * *

大象體操 Elephant Gym - Facebook
Elephant Gym (大象體操) - Twitter

 

* * * * * *

ちなみに凱翔は専攻からもわかりますが、映像のほうにも興味を持っているようです。コチラのMVは凱翔が監督をしたEasyの『預言』。クレジットにガールフレンドの許巧人の名前もありますね。凱翔は学生時代、彼女を主人公にした短編映像作品も制作しています。