sasanoji電台【台湾ポップス専門】

こちらはsasanoji電台第1廣播、TW-POP専門チャンネルです。

2012年6月23日… S.H.E、復活!


https://youtu.be/xyRaR8PBM6E

 

3人揃ってのステージは2010年10月17日の『花博ライブ』以来、じつに615日ぶり。もう、涙…、涙でした…。今回の金曲獎、これを見られただけでもじゅうぶんに価値がありました!

とにかく、おかえりっ!

めでたいっ!! ヾ(๑^▽^๑)ノ ヾ(๑^▽^๑)ノ ヾ(๑^▽^๑)ノ

 

一部ニュース等では『555天』となっていますが…、僕の計算間違いかな?
いつを基準にすると555になるんだろう…。わからないや^^;。
このブログでは2010年10月17日の『花博ライブ』から数えました。

 

2010年3月26日、S.H.Eは2001年のデビュー以来通算12枚目となるアルバム『SHERO』をリリースしました。アルバムタイトルナンバー『SHERO』は、同年11月から開催された『臺北國際花卉博覽會』(台北国際花の博覧会)の主題歌となり、また彼女たちは花博の親善大使・イベントキャラクターにも任命されました。

2009年10月から香港を皮切りにスタートしたワールドツアー『愛而為一世界巡回演唱会』は、翌2010年3月のマレーシアからニューアルバムを引っ提げての2ndステージに突入。洛陽、シンガポール台北、北京から大陸各地を巡り、9月のオーストラリアまでを順調に消化していきました。その一方で、Hebeは自身の誕生日である3月30日にThe Wallで単独ライブを行ない、9月には1stソロアルバム『To Hebe』をリリース。SelinaとEllaもドラマや映画に出演するなど女優としての活動を活発化させていきます。さらにSelinaは9月に婚約を発表し、デビュー10年目を迎えたS.H.Eの周りでは解散説がチラホラと流れ始めていた…、ちょうどそんなときでした、あの事故が起こったのは。

10月17日の『台北花博開幕前演唱會』に3人で出演した直後の22日、中国・上海でドラマ撮影中だったSelinaは、爆破シーンのミスで共演男優の俞灏明と共に炎に巻かれ、全身の54%にも及ぶ大やけどを負ってしまったのです(うち41%が熱傷深度Ⅲ度に達する重症)。Selinaは24日深夜、特別医療チャーター機台北に移送され、桃園県林口の長庚病院に入院。以降数回に渡って皮膚移植が行なわれ、長期の治療とリハビリを余儀なくされたのでした。

Selinaが事故後初めてメディアの前に姿を見せたのは、年が明けた2011年1月19日の退院記者会見のときでした。SelinaはHebe、Ellaと一緒に、帽子やマスクを着用せず、本人の意志により素顔で登場しました。長くて綺麗だった髪は短く刈り上げられ、面立ちは少しふっくらとしていました。付き添い続けてきた両親への感謝の言葉が述べられると、会場に集まったメディア記者たちからも嗚咽が漏れていたそうです。

 

Selinaの治療とリハビリは退院後も続いていますが、時折伝えられる情報や映像からは彼女が段々と回復している様子が窺えました。

2011年5月、S.H.Eは12thアルバム『SHERO』で第22屆金曲獎・最優秀ボーカルグループ部門にノミネート。Hebeもソロアルバム『To Hebe』で4部門にノミネートされ、最優秀MV賞を獲得しました。もちろん式典にはEllaとHebeのみの出席でしたが、Selinaが10月にソロEPをリリースする予定であることが明かされました。

8月18日、Selinaは自身のブログの中で10月31日の誕生日に結婚式を挙げることを発表。

9月2日、Hebeが2ndソロアルバム『My Love』をリリース。

9月9日、S.H.E結成10周年記念映像を公開。

 

10月31日、Selina結婚。

これに合わせて制作された、林俊傑作曲、姚若龍作詞によるSelinaのソロシングル『謝謝你們 愛我的每個人』のMVには、彼女の痛々しい姿や厳しいリハビリの様子が隠すことなく映し出されていて涙を誘います。12月16日にはこの曲を収録したSelinaの1stソロEP『重作一個夢』もリリースされました。

 

2012年3月27日、Selinaは化粧品メーカーのキャンペーンに登場し公式に復帰。今年中にS.H.Eとしてのニューアルバムを出したいと語りました。

 

2012年はEllaにとってイキナリ飛躍の年となりました。
出演した2本の映画『新天生一對』、『女孩壞壞』が立て続けに公開され、3月30日には『女孩壞壞』の主題歌を収録した1stソロEP『我就是...』をリリース。プライベートでは4月15日に婚約式、5月5日には結婚式を挙げました。

 

5月13日、S.H.Eをメインキャラクターとするお店『TOP GIRL』(台北)のチャリティーイベントに3人揃って登場。

5月15日、Hebeは2ndソロアルバム『My Love』で、第23屆金曲獎に2年連続ノミネート。そして2012年6月23日に行なわれた第23屆金曲獎授賞式典で、S.H.Eは復活を果たしました。じつに615日ぶりとなる、3人揃ってのステージでした。

 

今後のスケジュール等、公式にはまだ出ていませんが、ニューアルバムのリリース、楽しみです。それから中断せざるを得なくなってしまった『愛而為一世界巡回演唱会』についても、おそらく彼女たちの中にはやり残した気持ちなどもあるのではないでしょうか。3人ともソロデビューしていますから、もしコンサートが行なわれたなら、今までとはまた違った魅せ方とかも出来るでしょうね。

でもSelina、ムリはしないで^^。

 

2010年10月24日、僕はSelinaの事故のことを台湾国際放送の日本語ニュースで知りました。その頃はまだ海外放送専用のブログしかやっていなかったのですが、あまりの事態の深刻さにショックを受けて、そこにAFP時事の情報と合わせてSelinaの記事を書き込みました。思えばそれが、このブログを始めるキッカケの1つだったのかもしれません。C-POPについてもそれまでは海外短波放送から流れてきたものをただ聴くだけの受け身でしたが、この出来事をキッカケに、自分でも積極的に情報を集めるようになっていった気がします。

 

* * * * * *

関連記事

Ella、3月30日にソロEPをリリース!(2012年3月8日)
Selina、ソロEPをリリース!(2011年12月13日)
★祝福你 Selina!★(2011年10月31日)
S.H.E 十週年生日快樂!(2011年9月11日)
S.H.EのHebe、ソロ第2弾『My Love』、来月リリース!(2011年8月23日)
大やけどで治療中のS.H.EのSelina、10月挙式を発表!(2011年8月18日)
第22屆金曲獎、最優秀ボーカルグループ賞はS.H.Eでお願い!(2011年6月12日)
S.H.EのSelinaが退院。(2011年1月21日)
台湾人気女性ボーカルトリオ・S.H.EのSelina、大やけど。(2010年10月25)