sasanoji電台【台湾ポップス専門】

こちらはsasanoji電台第1廣播、TW-POP専門チャンネルです。

天使にキスされたような歌声、王菀之。

王菀之Ivana Wong『The Songbird Anthology』(2011)

Ivana-wong2011 衝撃の布張りデジパックジャケット!

 

王菀之(ワンワンジー)。1979年生まれ、香港の出身。英語名はIvana Wong。デビューは2005年。『天使にキスされたような…』と称される、暖かく透明感のある歌声が魅力の実力派女性シンガーソングライターです。今月1日、王菀之はEP等含めデビュー以来10作目となる新歌3曲+ベスト集『The Songbird Anthology』(華納音樂)をリリースしました(香港盤)。15曲入りCD×2枚にDVD1枚(MV16本入り)がセットになった3枚組!歌声や楽曲はもちろんステキですが、ちょっと迷宮に誘われてしまったような…不思議な感覚を覚えるMVも印象的です。

 

今年5月リリースのEP『Cinema Of Love』から、『柳暗花明』。

 

鑽石(ダイヤモンド)級創作才女とも呼ばれている王菀之は、香港四大天王・張學友Jacky Cheungや劉德華Andy Lau、鄭秀文Sammi Cheng、蔡依林Jolin Tsai、劉若英Rene Liu、陳慧琳Kelly Chen、梁詠琪Gigi Leungなどの有名どころへも多数楽曲を提供しています。また、香港出身で同期の女性シンガー・謝安琪Kay Tseとは公私ともに親交が深く、ケイの旦那さんで同じく同期デビューの張繼聰Louis Cheung、方大同Khalil Fong、張敬軒Hins Cheungらと共に香港唱作四小強の1人にも名を連ねています。

 

王菀之の本名は愛之(Ài zhī)…なのですが、発音が愛滋(AIDS)と同音であることを気にした彼女の母親が後に菀之に改名したとのこと。両親ともにアマチュアのオペラ歌手だったこともあり、小さな頃からクラシック音楽やピアノに親しんではいましたが、彼女自身は自分が将来ポップス歌手になるとはまったく考えていなかったようです。カナダ大学に留学中だった2000年、経緯はよくわかりませんが、香港の作家協会・CASHが開催したポップス創作コンテストに出場し優勝。レコード会社各社から誘いを受けましたが、経済学の学位取得を優先するとのことでそれを断っています。ただ、その大会をキッカケに気持ちに変化があったらしく、カナダに戻ったあと音楽の勉強も本格的に始めています。もっともそのときは1科目単位が足らず卒業を逃してしまい、経済的な理由もあって留年することを断念。香港に帰り、クリエイターとして音楽業界の裏方で働く道を選んだのでした。

 

今作の新歌3曲のうちの1曲、『末日』。

 

香港へ戻った王菀之はすぐに頭角を現します。じつは彼女がまだ大学に在学中、その才能を気に入った香港四大天王の1人・張學友は、2001年リリースのアルバム『熱』に彼女の楽曲『我真的受傷了』を既に採用していました(2004年にはコンサートでデュエットもしている)。2003年には香港の実力派女性シンガー・鄭秀文のアルバム『美麗的誤會』に『戀上你的床』を、2005年には当時新進女性シンガーだった薛凱琪Fiona Sitのアルバム『Funny Girl』に『小黑與我』を楽曲提供するなど、もう裏方で収まりきる才能でないことは明白、レーベル各社も手ぐすねを引いて待っている状態でした。そして2005年5月、自身の名をタイトルとした広東語EP『Ivana』(環球)でついに本格デビュー。このEPには標準中国語(華語)でセルフカバーした『我真的受傷了』も収録されていて、同年11月にリリースした初フルアルバム『I Love My Name』と共に、香港や大陸だけでなくカナダなどでも話題を呼び大ヒット。この年獲得した賞の数は、少なくとも23はあると言われています。

 

これもEP『Cinema Of Love』からの1曲、『最好的』。

『シネマ』をモチーフにしたコンセプトEPということで、MVもソレ風の凝った作りになっていますね。今作にはこのEPから5曲がチョイスされています。

 

香港出身なので作品の多くは広東語がメインですが、2007年にリリースした自身初のオール華語アルバム『王菀之Ivana首張國語創作專輯』(種子音樂)は、青峰(チンフォン)ら蘇打綠Sodagreenの制作協力もあって、彼らの色が濃く出た作品となっています。台湾で先行リリースするなど台湾マーケットへの本格進出も匂わせましたが、それ以降は再び広東語メインの作品に戻っていますね。

 

MV含め全46曲というボリューム!これは寒く長い冬の夜にタップリと楽しめそうですよ~。

 

『Cinema Of Love』収録曲、『安妮·法蘭克』(アンネ・フランク)。

 

新歌『水百合』。MVがヤバイ、ゾッとした。怖っ。

 

…かと思えば、こんな暖かい歌もある。新歌『下次愛你』。

 Unofficial

 

洋楽ならKate Bush、TW-POPなら許哲珮が僕のストライクゾーン。だから王菀之もストライク。香港メインのC-POPアーティストだけど、もうしょうがない^^。